株式会社comatsunaは、デジタルヘルスケアで社会に貢献します。

NEWS

Service

Member

Kohei Yoshioka

Founder/CEO

1985年生まれ。福井大学医学部卒。東京慈恵医大麻酔科を経て麻酔科専門医として活動後、メンタルマネジメントへの関心を深め精神科医へと転身し、精神科専門医・精神保健指定医を取得。特にビジネスパーソンのメンタル不調、ECTやTMSによるニューロモデュレーション医療に積極的に従事し、首都圏企業や学校法人の産業医も兼任する。臨床における方代官から、2020年にデジタルヘルスケア事業を手掛ける株式会社comatsunaを設立し、テクノロジーからヘルスケアへの貢献を目指す。

Yosuke Matsuoka

CTO

VRソフトウェア開発企業でエンジニアとして勤務経験後、スポーツアプリ開発やヘルスケア企業でのシステム開発に従事。医療とVRの知識をどちらも兼ね備えたエンジニア。

Shin Maeda

(株)Artist NationのCEOとしてVTuber制作事業を手掛け、2021年よりメタバース関連事業を手掛ける(株)HIKKYへ参画。docomo XR World、SaaSエンジン「Vket Cloud」、CP/IP、Music Vket&音楽系プロジェクト等に携わる。

Shugo Kazama

内資・外資のCRO(医薬品開発業務受託機関)にて臨床試験モニタリング業務に多数携わる。

Sumire Yasuda

公認心理師、国家資格キャリアコンサルタント。ベンチャー企業、海外勤務経験あり。心やキャリア、ライフデザインについて相談実績多数。学校や企業など幅広いフィールドで活動。

© 2021 comatsuna, Inc.